志あふれる大人の生き方を学び、
自分が生きる未来を見つける。

Visions

どんな仕事をして、どんな生き方をするか。
どんな人生だったらとびきり幸せなのか。

あなたには明確なビジョンがありますか?
ただ食べるために働くのではなく自分だけの存在意義を見つけて、自分にしかできないこと、
自分だからこそ成し遂げられることを思い描いて、誰かに、何かに貢献して生きていく。
もしそんな生き方ができたら、かけがえのないファンに自然と囲まれるに違いない。
とびきり幸せな人生とはそういうものではないかと、私たちは考えます。

実際、世の中にはそんなかっこいい生き方をしている経営者、社会人がたくさんいます。
でも彼らも皆、若い頃は未来に不安を抱えていました。どんな人生経験を経て、自分らしさを磨き、
自分ならではの志や使命を見つけ、唯一無二の魅力を持った人になっていったのか?

彼らの生きざまを垣間見ながら、自分自身と重ね合わせ、未来像を少しずつはっきりとさせていく。
彼らの人生やそこにある価値観にたくさんふれることができたら
自分自身のビジョンを明確にするヒントになるのではないか。
”Visions Way”が生まれたきっかけはそこにあります。

Visions Image

志のある人たちと共に、楽しみながら、
自分の未来を創り出す。
そんな体験をいっしょにしませんか?

Visions LOUNGEが厳選した独自の志を持った経営者や社会人の半生を学び、
自分のビジョンについて考え、語り合えるセッションを定期的に開催。
それだけでなく、自分の強みを明確にするストレングスファインダー講座や
1対1での面談を通して、一人ひとりの志を発芽させる
サポートをおこなっています。

興味のある方は、Visions LOUNGEの公式LINE@からご連絡
もしくはお気軽にラウンジクルーにお声がけください。

参加者の声

大学3回生 A・Yさん

大学3回生 A・Yさん

自分の中にブレない芯を持ちたかったのと、理想と思えるような大人に会いたくて参加した。イベントでは登壇者の方との距離が近く、全ての講演が良かった。感動した回もあった。さまざまな考えに触れ、自分がどう生きていきたいかを考えるきっかけをもらった。なにに共感できるかだけでなく、自分が違和感を持つことに対しても考えることで、自分自身の意志が明確になった。面談ではほんとに親身になってもらい、口に出すことで考えがまとまったり、私の中で矛盾している事に気付かせてもらって感謝している。今まで他人の意見をあまり聞かないタイプだったが、柔軟に考えることが出来るようになった。

+続きを読む
大学4回生 M・Sさん

大学4回生 M・Sさん

いろんな分野で活躍されている方のお話が聞きたくて参加した。様々な方の事業に関する考え方や、日々いかに考えて行動されているかの共通項を知れたので自分も日々実践していこうと思えた。 明らかに参加前と参加後で自分のモチベーションが上がった。面談では自分の特性を言語化してもらって改めて認識することができた。また、普段自分からはなかなか興味をもたない分野の人の話も聞くことで、意外な気づきを得られた。経営者の方の話を聞いて、行動を起こすことが大事だと気付いたので、ビビる前に行動しようと思う。

+続きを読む
大学3回生 K・Sさん

大学3回生 K・Sさん

本当にやりたいことや自分の強みを理解して、後悔のない就活をしたくて参加した。自分の将来ややりたいことを何度も見直す機会があったことで自分が本当に興味のある分野を発見することができた。ストレングスファンダーセミナーでは、自分の強みに気づくことができ、普段関わるコミュニティとは違った人と出会えたので新たな考えを知るきっかけになった。自分の強みを知れたことで、企業の選択軸が明確になったり、多面的に物事を捉えられるようになった。

+続きを読む
大学3回生 Y・Kさん

大学3回生 Y・Kさん

自分一人では見つけられないものを見つけたいと思って参加した。また、自分に合う会社を見つけたかった。いろんな方の話を聞いて考え方が広がったし、人の話に共感できる・できない部分について深く考えると、自分の価値観が明確になった。社会人になった後、プレーヤーからトップへどうやってなっていくのかなどが学べた。働いてみたいと思える会社が増えた。

+続きを読む
大学3回生 M・Nさん

大学3回生 M・Nさん

自分をもっと知って自信を持ちたい、就活の軸を定めたいと思って参加した。だんだんと自分が大切にしたい価値観が明確になり、なぜその業界や会社に惹かれるのか考えがまとまるようになった。ストレングスファインダーのセミナーでは自分の強みが言語化され、納得できた。他の人と話すことでより自分の活かし方がわかった。また、言語化したものをアウトプットする場所もあったので、より自分についての考えをふくらませることができた。

+続きを読む