【志インタビュー Vol.4】木村海斗 -月曜日を憂鬱に思わない社会人を増やす-

今回のトピックは関西学院大学理工学部3年の木村海斗さんです!一体どんな一面が観れるのでしょうか??

 

木村さんは今何をされているんですか??

 

学生団体Cours-prive(クープリベ )っていうキャリア支援団体の代表をしています!学生団体Cours-priveは1〜2年生を対象にキャリア支援を行なっています!

早い段階からキャリアについて考えてもらい、それを実現するためのお手伝いをしています。具体的には、イベントや面談を積極的に設けて、自身のキャリアについて真剣に向き合っています。

木村さんのVisionはなんですか?

私のVisionは「来る月曜日を憂鬱に思わない社会人を増やす」です!

きっかけとしては、家から大学まで電車に2時間くらい乗ってて、どのサラリーマンもゾンビみたいで、社会人なんてこんなもんやと思ってたんです。

でも、早期に就活を初めてみていろんな会社を見て、いろんな社会人と話して実際自分でもビジネスしてみると仕事ってそんな憂鬱になることはないなって気づいたんです。

たまたま、いろんな人のおかげで僕はそれに気づけて多分僕は来年社会人になっても、毎日ニヤニヤしながら働ける

もしそれが嫌ならフリーランスでも稼げるようにもなった

だから次は僕がみんなにそれを気づかせたい

そして生き生きとしてる社会人を増やしてそいつらと美味しいお酒を飲みたい

テーマは愚痴じゃない
生産性のある話をする
こんなビジネスしようか

幸か不幸か僕に関わった人はそうなってほしいって思うからですね!

 

OTHER POST